スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冥王星

2006年08月27日 20:49

冥王星が惑星じゃなくなっちゃいましたね。
なんとなくしっくり来ないですが、慣れですかね。
星の大きさで言われるとちょっと納得。

星と言えば・・・・、
昔、夜空を見上げるのが大好きでした。
日課というか、外に出るたび見上げていました。
でも最近は見ないな~~
心に余裕がなくなったせい?

独身時代、自宅の駐車場から車を出すと、目の前の道路が一方通行で東に向かう方へしか走れなかったんだけど、満月の夜は車からきれいに見えたんです。
ビルとビルの間に、すっごくきれいな満月。
それを見て
「なんだかDe+LAXみたい・・・。」
って思ってました。

それから数年たって、宙也がLOOPUSを結成して。

交差点 月夜に出会った

っていう歌詞があって、すごくびっくりした。
もしかして宙也も同じように感じていたの?
なんて・・・。
ま、勝手な私の思いこみですが・・・。
スポンサーサイト

NEUROMANCER

2006年08月26日 14:24

NEUROMANCER
1989.8.2.発売

a2.jpg


SPIRITS A GO-GO
MAYBE SUNDAY
HAPPY JAP
CYBERSEX
TEENAGE WILD
TREASURE LAND -駱駝の夢-
SUPERCADILLAC
NEUROMANSER
BABY BABYLON
LONE WOLF
CRISIS '99
DAYDREAM


De+LAXとの初めての出会いとなったCD。
それ以前から雑誌などで知っていたけれど、音楽を聴くのはこれが初めてだった。
1曲目のイントロ部分から、体に重く響くギターの音とスピード感にKnock Out!
それからDe+LAXのとりこになりました。

会いたい・・・・。

2006年08月24日 20:02

De-LAXのライブ、行きたい!
と酔っぱらってちょっと気分がよさそうなダンナに話してみました。
そしたら笑顔で
「ダメ!」
だって・・・。
ヽ(-0-ヽ)Ξ(/-0-)/ えー
いやだ~~~!
いきた~~~~い!!!!
またもう少ししたら聞いてみようっと!

残酷

2006年08月23日 14:29

ずっと前、とある人から聞いた話。

ある心理学者が人間の心理についての実験を行った。
部屋に1人の人間に入ってもらう。
その部屋は鏡のほかはなにもない。
鏡はマジックミラーになっていて、隣の部屋からその人の様子がわかるようになっている。
その部屋で人間はいすに座らされる。
そのいすには電流が流れるようになっている。
スイッチは隣の部屋。
電流は強さが変えられる。
その人がどの程度まで痛みに耐えられるかという実験だという。
毎日毎日繰り返し行われた。

しかし、実のところ、いすに座っている人が実験されているわけではない。


[残酷]の続きを読む

SENSATION

2006年08月20日 20:13

SENSATION 1988.8.21.発売
a1.jpg

突然 炎のごとく
緑の光線~GREEN FLASH~
熱帯LADY
MISTY MEMORY
SENSATION
ダイヤモンドの夜
WAR DANCE
BE MY ANGEL
真珠のヴィーナス
G.N.A.
SERIOUS MOOD
BLUE HEART LOVER


私が手に入れたDe-LAX2枚目のCD。
NEUROMANCERよりPOPな感じ。
(順序が逆なのでおかしなコメント(* ̄m ̄)プッ)

ツアーだぁ!!!!!

2006年08月19日 10:30

やった!やった!
De+LAXのツアー決定!!!
名古屋に来ます!!!!
名古屋ならなんとか行けるかも~~~

SPIRITS ON THE ROCKS

2006.12.9 Sat
名古屋ell.FITS ALL

9.30 チケット発売
チケットぴあ・ローソンチケット・イープラス・名古屋ell.FITS ALL

18:00 OPEN 18:30 START
adv \3,300 door - +drink

with AGE of PUNK、test-No.

info:名古屋ell.FITS ALL 052-211-3123


土曜日だ~~!
行けるかも~~~~!
旦那にたのんでみよっと。
((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))
4歳の子供もいけるか???

残念・・・。

2006年08月18日 10:13

私のお気に入りサイトの掲示板が、

「お休み中」
になっていました。
(´;ェ;`)ウゥ・・・
こちらは、宙也メインのHPで、田舎に住む私にはなかなか入らないいろんな情報が入るので、よく覗かせていただいてました。
掲示板にはたま~~~にしか書き込みしてませんでしたが、見ることは見てたのよ~~

すごいのは宙也からの書き込みもあったりして・・・。

感謝っ! 投稿者:宙也 投稿日:2005/02/10(Thu) 05:23 No.3866
皆様、お祝いの書き込みをありがとう!
とても嬉しいです!
お顔の見えない皆さんからのメッセージが私にとってどんなに励みになることか!
管理人様にも改めて感謝です
ホントにありがとう!

ってな感じで。
これは昨年の誕生日ですね~~
CAACを抜けてしまってから、こんなふうに宙也からメッセージが届くことなかったから、本当にうれしかったんです。
ま、これはかなり稀で特別なことなんだろうけど・・・。

でもでも、ここの掲示板がないなんて~~~
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

復活、お待ちしております!!!

鼻歌

2006年08月16日 21:31

私には4歳になる息子が一人います。
小さい頃から(って今でも小さいけど)音楽が好きで、
音楽が流れてくると、ついつい体が動き出してしまうタイプ。
そんなノリのいい息子を「かわいい~~~♪」と思う親ばかです。
ヽ(´▽`)/へへっ

最近、彼の鼻歌がDe+LAXになってきました。
今日も
「と~きょ~、じ~ざす、すた~だだわーで!」
と歌ってました。
正しくは
「TOKYO JESUS STAND AT THE WORLD'S END」
ですが・・・・。
こんなかわいい息子と、De+LAXに会いに行きたい!!!

どうしたら・・・。

2006年08月13日 23:12

とてもつらいことがあったとき、
でも、それを誰にも打ち明けられないとき、
一体どうしたらいい?

つらい、つらい、つらい・・・。
ただただ、涙が出るだけ・・・・。

ぼんやりパソコンの画面をながめている。

時間が解決してくれるのかな?
このままずっと爆弾をかかえたまま生きていくのかな?

見~つけた!

2006年08月10日 21:29

すっごくうれしい!
何がって???
宙也の写真をたくさん紹介しているブログ発見!
っていうか、写真家の方のブログなんですけど。

OONISHIさんとおっしゃる方です。
お名前はいろんなところで見かけてましたが、
De+LAXやLOOPUSなどの写真を撮っていらっしゃる方です。
雑誌にも載ったりします。

Pictures Of Lily

これから、時々のぞかせていただこうと思います。

1992.10.10 中京テレビ「5時SATマガジン」

2006年08月09日 19:34

ローカルな番組です(笑)
INGRY MONGRYと大竹まことが司会をやってました。
でも視聴率はなかなかだったのでは?
私は毎週見てたのですが、いつものようにだらだらと見ていたら、なんとゲストが「De+LAX」!
あわててビデオをセットしたので途中からしか録画されてません。(涙)
でも、肝心の歌ってるところはばっちり収められています。

「いけいけハイスクールボーイ」という、地元の若い男の子をチェックして、その週のナンバー1を決めるコーナーでは、特別審査員としてまこっちゃんが登場。
「名前がいいね!」
というまこっちゃんの一言でナンバー1が決定しました(笑)

「秋のお弁当対決」では、大竹まことといんぐりもんぐりの前島が料理対決をしたのですが、なんと前島のアシスタントとして京ちゃんが登場。
De+LAXに参加する以前に、「音楽を続けようか、板前になろうかと悩んでいた」という京ちゃんの見事な包丁さばきも披露しています。
キャベツを千切りにし、花吹雪のように投げ散らかしてました(笑)

肝心のDe+LAXコーナーはというと、インタビュー時間は短かったです。(きっと料理対決で時間がおしたのではないか、と推測されます。)
メンバー全員スーツ姿でかっこよかったです。
アルバムの内容を聞かれて、MASAMIも宙也もギャグで返してました(笑)
De+LAXが披露した曲は、アルバムの中の「MOVE ON UP」でした。
意外?と思ったのは私だけ?
当然「Tonight」だと思っていたので。

1991.12.2(月) 名古屋ボトムライン

2006年08月08日 18:58

ticket2.jpg


約1年ぶりの生De+LAX。
気合を入れていったせいか(笑)前から3列目の真ん中あたりをキープできた。
今までのDe+LAXのライヴと比べて、全体的にスロー~ミディアムテンポの曲が多かった気がする。
「FLOWER SISTER」では宙也が涙を流していた。
帽子とマイクにかけた手で隠しながらも、涙を拭う姿がとっても印象的だった。
De+LAXのライヴなので、もちろんスピード感あふれる曲も。
もみくちゃにされ、足も踏まれたが、痛くなかった。というか、感じる暇もなくDe+LAXに夢中だった。
気持ちよかった~!

1991.2.23(土) 名古屋ボトムライン

2006年08月05日 15:36

ticket1.jpg


私にとって、De+LAX初のライヴハウスでのライヴ。
(変な日本語・・・。今まではホールばかりだったので。)

この【CLUB KINGDOM】ツアーは、【KINGDOM ’90】とはかなり違う内容になっていた。
「DAYDREAM」はアコースティックバージョンで演奏された。
MASAMIが鍵盤ハーモニカを弾いていた。
歌う宙也の真上からライトが当たり、長いまつげが光っていた・・・。
また、MASAMIがドラムをたたき、まこっちゃんがギターを演奏する場面があったり。
個人的に1番うれしかったのは、当時正式に音源化されていなかった「MIDNGHT RIPPER」をやってくれたこと。
「Oh・・・ Get up , get up , get up , midnight ripper !!」
やはりライブハウスということで、De+LAXをより近くに感じることができた。
宙也が投げた紙コップからとんできたしずくがかかるほどの距離。
アンコールでは宙也から
「まだやるぞー!」とか「何やってほしい?」と言ってくれるなど、終始アットホームな雰囲気につつまれたライヴだった。
De+LAXはライヴハウスの方が一段と輝いていた。

全てが終わったとき、メンバー全員が正座をし、深々と頭を下げていった。(笑)

1990.10.17 浜松福祉文化会館

2006年08月03日 18:53

ticket3.jpg


初めてひとりっきりで参加したライヴ。
この浜松市福祉文化会館というところも初めてでした。
初めてということもあって、かなり緊張してました。
同じTOUR”KINGDOM”でも、名古屋でのライヴよりも盛り上がったし、楽しかった。
このTOUR”KINGDOM"はホールだったので、名古屋は16列目、浜松は6列目と距離が近かったこともあるかな。
でも、浜松の方は何でもあり!といった雰囲気で、シートを乗り越えてどんどんステージの前に行っちゃう人もいたし、
その勢いで宙也に抱きついた子もいたし・・・。(うらやまい・・・)
最後にまこっちゃんのスティックが目の前に飛んできたのにとれなかった・・・・・。(涙)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。